本文へジャンプ KYOCERA 京セラコネクタプロダクツ Japan THE NEW VALUE FRONTIER
HOME      ニュース      製品情報      会社案内   
シリーズ検索
製品情報
タイプ別
FPC/FFC用コネクタ
基板対基板用コネクタ
メモリカード用コネクタ
インターフェースコネクタ
電線対電線/基板コネクタ
カードエッジコネクタ
バックプレーンコネクタ
DINコネクタ
ハードメトリックコネクタ
8071シリーズ
高密度·多極コネクタ
自動車用コネクタ
スイッチングコネクタ
電源用コネクタ
電源端子
プレスフィットピン
シールドロック
アプリケーションツール
用途別
京セラ株式会社
製品情報 > タイプ別 > バックプレーンコネクタ > 8071シリーズ  English Chinese

8071シリーズ

  マルチラインモジュールコネクタ

シリーズ名 8071
極数 20〜175
極間隔 2.0mm Grid
定格電流 AC/DC 1A
定格電圧 AC/DC 250V
耐電圧 AC 750Vrms/min.
8071シリーズのイメージ


概要
8071シリーズは、コンピュータ、大型ネットワークサーバー、通信機器における信号の高速化と電磁波ノイズ防止の要求に応えて京セラコネクタプロダクツが開発したIEC61076-4-101に準拠する2.0mmピッチボードツーボードハードメトリック·コネクタです。A,B,C,D各タイプを用意しています。
1994年にPICMG(PCI Industrial Computer Manufacturers Group)により標準化されたCompact PCIバス·システムにも対応。これからの産業用ボードコンピュータの標準のbusとして、世界的に広く普及していくと考えられる次世代のコネクタです。

■ABタイプ
伝送システム他の高密度実装(多極化)に最適なロケーションガイド付125極、ABタイプのコネクタです。仕様他については、既存マルチラインモジュールコネクタに準拠しています。
Aタイプ(110極)のコーディングキー装着部を信号ラインとすることで、ロケーションガイドの機能を維持したまま、多極化を実現。

特長
(1) コンタクト材質:銅合金
(2) インシュレータ材質:熱可塑性樹脂
(3) 使用温度範囲:-55℃〜+125℃
(4) めっき仕様
コンタクトテール長:ロングテール
コード 接点部 テール部 RoHS指令
515+ Au(0.1µm Min.),Pd-Ni Au(0.05µm Min.) 対応
515 Au(0.1µm Min.),Pd-Ni Au(0.05µm Min.) 対応
517+ Au(0.76µm Min.) Au(0.05µm Min.) 対応
517 Au(0.76µm Min.) Au(0.05µm Min.) 対応
518+ Au(0.1µm Min.) Au(0.05µm Min.) 対応
518 Au(0.1µm Min.) Au(0.05µm Min.) 対応
519+ Au(0.38µm Min.) Au(0.05µm Min.) 対応
519 Au(0.38µm Min.) Au(0.05µm Min.) 対応

コンタクトテール長:スタンダードテール
コード 接点部 テール部 RoHS指令 備考
833+ Au(0.1µm Min.),Pd-Ni Sn-Cu 対応 推奨
833 Au(0.1µm Min.),Pd-Ni Sn-Pb 非対応 生産中止予定
840+ Au(0.38µm Min.) Sn-Cu 対応  
840 Au(0.38µm Min.) Sn-Pb 非対応 生産中止予定
862+ Au(0.1µm Min.) Sn-Cu 対応  
862 Au(0.1µm Min.) Sn-Pb 非対応 生産中止予定
863+ Au(0.76µm Min.) Sn-Cu 対応  
863 Au(0.76µm Min.) Sn-Pb 非対応 生産中止予定

<注›ロングテール·スタンダードテール品を組み合わせた製品もございます。めっきコードは5XXめっきとなりますが、 スタンダードテールのめっきコードには、鉛を含む製品もございますので、組み合わせ品の場合のRoHS対応可否は、 対応型番·RoHS対応状況検索にて御確認下さい。
このページのお問い合わせ

サンプルリクエスト

 関連情報
8071シリーズカタログ図
(pdf/695KB)PDF
8071シリーズ取扱説明書
(pdf/110KB)PDF
生産対応可能型番、RoHS指令対応状況、最小梱包数量を確認する

環境対応

会員専用サイト
   
 
このページのトップへ
製品情報 > タイプ別 > バックプレーンコネクタ > 8071シリーズ 
お問い合わせ      ご利用規約      プライバシー      サイトマップ     
Copyright, KYOCERA Connector Products Corporation